家賃滞納ガイド TOP

家賃滞納ガイドへようこそ!

家賃滞納ガイドでは家賃滞納に関して悩んでいる方の気になること、知りたいことについてさまざまな情報を掲載しています。

不動産を借りている借り主が、その家賃や地代を滞納する事を家賃滞納と言います。

家賃はアパートやマンション、そして事務所などの賃貸契約で発生する事が多く、地代は土地だけの賃貸契約で発生することが多くあります。通常は経済的に不景気な状態が続くと、家賃滞納者も増加すると言われており、借り主の経済状態と深い関係にあると考えられています。しかし、中には浪費癖のある滞納常習者もおり、社会的な問題として認識されつつあります。

不動産の借り方は地域によっても違います。

東京地域では敷金や礼金は通常発生しますが、地域によっては敷金や礼金が発生しない地域もあります。なかには通常敷金や礼金が発生する地域で、そのような手数料をなくした物件もここ数年で増えてきました。そのような物件は、ゼロゼロ物件といわれ、低所得の人にも人気とされていますが、実際は消費者センターに相談が相次いだ事があります。理由は、初期費用が安いという宣伝広告なのにも関わらず、通常では求められない別の費用の請求がされて結局初期費用があまり安くなかったり、家賃滞納への対処も厳しく、強引に退去させたりする事例が多くあったからです。

不況が続く今、経済的に安定していない人も増えています。以前までは比較的安全だと言われてきた個人向けのアパート賃貸事業も滞納者が増えてきた影響で大家さんの対応ノウハウが必要となってきました。対応ノウハウは、多岐に渡りリスクの少ない強制退去の方法や回収のノウハウなどがあります。あまり滞納しているからといってあとで法的に訴えられるような立ち退きをさせることもできませんし、かといって滞納されてしまうと、大家としても困る場合も多くなります。

最近は、家賃保証会社などを利用したりして大家さんのリスクを減らすことが増えてきました。同時に、信用力の調査や保証人の情報をとる場合も増えてきています。契約に関しても色々な注意が必要です。契約する際には、安定した仕事に一定の期間以上住んでいるかといったことや、家賃に支払い能力などの確認を十分にしましょう。

山梨 結婚式http://www.oz-bridal.com/
おすすめの山梨結婚式

鳩対策がおすすめ。

アロマスクール
アロマスクールならお客様第一主義の横浜「アルバアカデミー新横浜校」

電動スクーター
はここから探す


 
 
>